映像制作スカイピオーネの口コミや評判

公開日:2022/01/15  最終更新日:2022/06/10

映像制作スカイピオーネの画像
映像制作スカイピオーネ
住所:〒413-0231 静岡県伊東市富戸1108-30
HP内に問合せフォームあり

映像制作を行っている業者は非常に多くありますが、それぞれ撮影スタイルや使用する機材、得意ジャンルが異なります。そのため、求めているものと業者が対応できるものがマッチしなければ、仕上がりの良い映像はできないでしょう。そこで、今回は山岳や水中撮影、さらに360°全天球撮影が可能なスカイピオーネの特徴について紹介していきます。

他スタジオではできない山岳や水中撮影もOK

スカイピオーネでは、他スタジオではできない山岳や水中撮影にも対応しているのが特徴です。スカイピオーネには元山岳添乗員として年間70日以上も登山した経験があるスタッフが在籍しており、質の高い山岳撮影が可能です。さらに、これまでスイスの山岳ビデオカメラマンとしても活躍していた経験があり、技術の高さが認められています。

また、元ダイビングインストラクターのスタッフも在籍しており、水中撮影も行うことができます。山岳撮影や水中撮影はカメラ機材が高気圧や水中に対応していても、対応できるスタッフがいないスタジオが多く、他スタジオでは断られることも珍しくありません。

しかし、スカイピオーネでは、PADI・NAUIインストラクターや1級小型船舶を保有した元潜水士のスタッフやドローン撮影やパラグライダー撮影が可能なスタッフなど、多彩な人材に溢れ、他スタジオでは真似できないような撮影が可能です。他では撮れない特別な撮影をしたい人に、おすすめのスタジオです。

ドローンの黎明期からの豊富な撮影実績

昨今、ドローンの価格が下がり、一般の方でも手に入れられるようになってきました。そのため、多くの映像制作会社でドローンが取り入れられ、非常に安くドローン撮影ができるようになっています。しかし、ドローン撮影は単に空中から撮影すれば良いというものではありません。ドローン撮影にはカメラマンとしての経験や知識とドローンの操作技術の両方が必要なのです。

つまり、ドローンを単に飛ばして撮影すれば良いというものではないのです。スカイピオーネでは、元々カメラマンとしてのスキルが高いスタッフがドローンを操縦して撮影しているため、カメラアングルなどがしっかりと頭に入っており、質の高いドローン撮影が可能です。

また、スカイピオーネではドローン撮影にInspire1 proMavic2 proPhamtom3 proなど、高性能ドローンを使用しているため、高画質で4Kに対応した動画を撮影することができます。また、スカイピオーネは国土交通省の全国包括飛行許可を取得しているため、全国に対応しているのも特徴です。

また、万が一の事故やトラブルにも対応できるように賠償責任保険に加入しています。スカイピオーネでは対人対物1億円の保険に加入しているため、ドローン撮影時の事故にもしっかりと対応することが可能です。また、天候左右されるのが空中撮影です。

ドローンは雨や風などに弱いため、当日の天候が悪いと撮影することができず、日程を変更しなければなりません。一般的な映像制作会社の場合、天候不順による撮影日の延期であっても、追加費用がかかってしまうことも珍しくありません。しかし、スカイピオーネでは、悪天候によるスケジュールの変更も追加費用無しで行うことができます。

360°全天球撮影に対応

360°全天球撮影にも対応しているスカイピオーネでは、屋内や屋外問わずどちらでも撮影できるのが特徴です。そもそも、360°全天球撮影とは、Google Earthのように360°自由に回すことができる写真のことです。スカイピオーネでは、360°全天球撮影にも対応しており、臨場感のある写真に仕上げることができます。また、安価なカメラをすると画素数が少ないため、画質が悪くなってしまうのが360°全天球撮影のデメリットです。

しかし、スカイピオーネは高性能の一眼レフカメラで撮影した高画質写真を一枚ずつ専用ソフトで繋げて作成するため、高画質な360°全天球写真をつくることができます。360°全天球写真は会社案内やフロア案内、商品PRにも利用することができ、他社との差別化を図ることができるでしょう。

また、バーチャルツアーなどにも使用することができるため、使い方の幅が広いのも特徴の1つです。昨今の新型ウイルスの影響で、見学ツアーの実施が難しい場合でもスマートフォンやタブレット、パソコンがあれば、誰でも簡単にバーチャルツアーを楽しめるようになるのがメリットといえるでしょう。ホームページにも簡単に載せることができるため、個人はもちろん、多くの企業で取り入れられつつあります。

 

動画制作には様々なジャンルがあり、制作会社によって得意なジャンルが異なります。スカイピオーネでは元山岳添乗員やダイビングインストラクターのスタッフが在籍しているため、山岳撮影や水中撮影にも対応しているのが特徴です。また、ドローン撮影についても長年の経験があるカメラマンが実際に操縦するため、絶妙なカメラアングルで質の高い撮影が可能です。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

テンポのよい音楽と短い動画のコンビネーションが人気のTikTokは、若者を中心に人気のSNSプラットフォームです。動画によっては視聴回数が億を超えることもあり、TikTok広告の費用対効果に
続きを読む
近年、動画コンテンツへの注目度が高まっています。とくに若年層ではエンターテイメントを楽しむだけではなく、情報収集も動画でおこなう人が増えていることから、企業が採用や教育のために映像を制作する
続きを読む
新たな広告ツールとして注目を集めるデジタルサイネージ。この言葉は知らなくても、ほとんどの人は見たことがあるはずです。デジタルサイネージとは、どのような広告ツールなのでしょうか。この記事では、
続きを読む